研究代表者 兒玉 祥彦

福岡市立こども病院循環器科 医師

博士(医学)
日本小児科学会 専門医・指導医
日本小児循環器学会 専門医・評議員
日本内科学会 認定医
日本循環器学会 専門医
厚労省難治性疾患克服事業 研究協力員

研究代表者の兒玉祥彦は、こどもの心臓病を専門とする小児科医です。自分自身の子どもが骨形成不全症であったことから、この病気に関心を持っています。以前に骨形成不全症の赤ちゃんを、小児科主治医として担当したこともあります。
循環器専門医として、骨形成不全症の患者さんたちのサポートがしたいと考えています。皆様が安心して毎日を送れるようにこのプロジェクトを立ち上げました。

研究協力者

AIC八重洲クリニック 循環器内科   手塚 大介
福岡市立こども病院 循環器センター長   佐川 浩一
福岡市立こども病院 循環器科 科長   石川 友一
福岡市立こども病院 整形外科 科長   高村 和幸
九州大学循環器内科 教授   筒井 裕之
九州大学循環器病病態治療講座 准教授   井手 友美
兵庫医科大学病院 遺伝子医療部 教授   澤井 英明
(厚労省難治性疾患克服事業 研究班長)